MiniTool Partition Wizard無料版 11.4を使ってみた

MiniTool Partition Wizard無料版 11.4を使ってパーティションを色々いじって無料版でどこまで出来るのかを調べてみました。

“MiniTool Partition Wizard無料版 11.4を使ってみた” の続きを読む

怪しいEマウントレンズを買ってみた

DSC00343
メルカリで面白いレンズが出品されていたので購入してみました。
メーカーはNEEWERで、EマウントAPS-C専用、32mm/f1.6というスペック。電子接点の無いフルマニュアルレンズです。お値段はクーポンと売上金で実質2222円でした。

元々Amazonで7000円くらいで売られているようで、検索するとわらわら出てくるところが面白いです。NEEWERはカメラ用品を手広く扱う中華メーカーで、一部の方にはライティング機材(アンブレラやソフトボックス)でお世話になっているでしょう。

レンズ構成は4群6枚、ピントだけでなく絞りも手動でf1.6~f22まで無段階で稼動します。
評判に関しては、値段にしては良い、そんなに良くないなど様々でした。
谷町的には前者で、実質2222円のレンズに求めるものは大したことないので、それ以上のモノは写っていると思います。

DSC00347
DSC00354
中央部の描写は結構良いと思います。周辺部もf4くらいまで絞るとまぁまぁになります。

DSC00348
ボケは若干楕円形。個人的にはあまり綺麗ではないなー、と。
DSC00359DSC00361
外に出して写してみると、色の乗りは濃くはないですがしっかりしていることがわかります。

今回は2222円で購入したので、お値段以上の満足度はありました。7000円出しても悪くはないと思います。スペックも32mmでf1.6スタートというのはCarlZeiss Touit 1.8/32が最も近いでしょうか。こっちは実売7万以上で写りは凄く評判が良いです(谷町も欲しいレンズです!)。
焦点距離が同じですし、感覚掴むのと古いマニュアルレンズの練習にはもってこいですね。

気軽に使えて遊べる面白いレンズだと思いました。

NEX-6を買った

DSC_0684

久しぶりにIYHしました。
ソニーのミラーレス一眼は初代NEX-3以来2台目です(あの時はすぐに手放しましたが……)。
今回は長く使おうと思い、α5000,NEX-6,NEX-5R辺りの中古を探していたのですが、一番バランスいいのとEVFが使ってみたいということでNEX-6を購入しました。令和セールで安かったです。
一緒に買ったレンズは、E 16mm/f2.8をチョイス。というか、予算の関係でこれしか買えませんでした。後にメルカリで実質2600円でE 18-55mm/f3.5-5.6 OSSを購入。どちらも評判悪いレンズですが本体の素性がいいので、そこそこいい感じに写してくれます。

DSC00059-Editj
DSC00148-EditjDSC00327-Editj

安易なモノクロに逃げていますが、それでもこのくらい写してくれるなら初期レンズもそんなに悪くないと思いました。

今後は35mm辺りの単焦点とSEL1670Zを導入できたらいいなーと。
フルサイズ換算50mm辺りは持っておきたいし、SEL1670Zはお気に入りだし早めに欲しいですが、ソニーはレンズが高価なので暫くかかるだろうなぁ……。

寄付・寄贈・レビュー等々お待ちしております!

Xperiaのブロガーミーティングに参加してきた2019

谷町大好きXperiaのイベントが久しぶりに開催されました。
熱い思いと主に参加してきましたので、レポートを書いていこうと思います。
なお、今回はデジカメを忘れてしまったので、写真はXperia XZ2 Premiumで撮影しました。

“Xperiaのブロガーミーティングに参加してきた2019” の続きを読む

楽天モバイルの新製品発表イベントに参加してきた

お久しぶりの参加レポ的な記事です。
今回は楽天モバイルさんの招待企画により、新製品(OPPO Find X)発表イベントに参加してきました。
例によって写真多めなので分割しておきます。

“楽天モバイルの新製品発表イベントに参加してきた” の続きを読む