作成者別アーカイブ: 谷町悠之介

るい×とれについて少し大事な話

明けましておめでとうございます。
日記も今年で何年目かも忘れたほど続いており、相変わらずですが本年もどうぞよろしくお願いいたします。

拙著「るい×とれ」について少し。
これ書き始めて今年で6年が経とうとしています。その割には話は進んでいませんし、続き書いても小間切れみたいだしで、私自身もなんともモヤモヤしています。
これなんでだろう、と色々考えてみたら以下のことがわかりました。

・そもそも続くとは想定していなかった
もともとの構想では、ここまで続かない短い話の予定でした。なのにキャラは動くし、読んで下さる方もいるしで、続いていったらこんなになっていました。
なので、自分の中では無理矢理継ぎ接ぎしている感が否めないのです。

・メインとなる骨組みが出来ていない
これが致命的なんだと思います。
上記の通り、構想に対して話が広がっているので、骨組みが非常に不安定です。
プロットは書いているのですが、それは個々の話であって、ストーリー全体のプロットは書いていませんでした。
正直なところ、話どころかキャラクターまでも歪んでいるのが実情です。

・谷町のスキルが不足している
これも致命的。膨らんだ話に対して谷町の物書きスキルが足りません。
こればかりは沢山書くしかないと痛感しています。

で、どうしたらいいのか。
今できることは、ストーリー全体のプロットをきちんと固めること、短くてもいいから物書きスキルを高めることだと思います。
そのため、しばらく「るい×とれ」から離れようと思います。

とはいえ、事実上現状維持なのですが、この辺はっきりさせておかないとなろうやカクヨムで読んで下さる方、数少ない冊子を購入して下さった方に申し訳ないかな、と思うのです。

多趣味で外勤も始めた関係でなかなか時間は取れない体になってしまいました。
途中で止まっている状況ですが、何時になるか分からないとはいえ、なんとかしますので長い目でお待ちいただけると幸いです。

どうかよろしくお願いいたします。

近況

大分間があいたので近況的な何かを

・極限改造ThinkPad T450売りました
 悲しいけど仕方なく。5万円でした。
・ThinkPad増えました
 今度はThinkPad Edge E145です。ヒンジバキバキなので修理する予定。
・外勤になりました
 都内の中小企業にご厄介になっています。
・文章が書けない状況が続いています
 やる気が出てくるまで放置かもしれません。
・風邪引きました
 熱はないけれど、咳と鼻水が酷いです。
・なんとか年末です
 頑張って年越します。来年もどうかよろしくお願いします。
・ブログがしんどくなってきた
 Tumblr辺りに移転したい気はします……。

HUAWEIタッチ&トライイベントに参加してきた

この手のイベントに何かと縁がある谷町です。
今回は、HUAWEIのタッチ&トライイベントに参加してきました。

IMAG1002
今回は写真がほぼありません。
というのも、会場内で写真を撮っていいのか、それをネットやSNSにあげて良いのかのレギュレーションが全くわからない状況だったからです。確認すればよかったのでしょうけど、若干グダグダ気味な進行だったため話あまり出来ませんでした。きっと他の参加者さんがあげていると思います。他人任せでホント申し訳ありません……。

都内某所のHUAWEI日本法人社内でイベントは行われました。
受付にて手続きをしていると紙袋を渡されました。その際
「端末が二台あるか確認して下さい」
と言われ固まる谷町。今回のトライアルではP10 Plusをお借りするはずだったのです……が。

席に着き、確認すると出てきたのはP10 Plusの箱と、P10の箱。
二台なんて聞いていません。しかし、P10も興味があったので嬉しい誤算です。

DSC01899
暫くしてP10シリーズの紹介が始まりました。
プレスリリースとほぼ同じでしたので、サクッと紹介でした。
それから質疑応答と軽食を囲んでの歓談タイムでイベント自体は終了しました。

P10シリーズは、カメラ機能が凄いとしか認識していなかったのですが、実はビックリするくらい多機能でした。多機能過ぎてこんなの覚えられないというレベルだったりします。
例えばリモコン機能はどうして付けたと言う機能でしたが、本国では意外と需要が高いようです。

カメラ機能もボケのシミュレーションが出来る(ワイドアパーチャー)モードやモノクロ、パラメータいじれるプロ機能などなど凄いです。別途アプリが必要なものですら出来るのはさすがの一言でした。
ただ、いくつか「ん?」と思ったこともあったりしました。
ワイドアパーチャーモードではプロ機能が使えなかったり、モノクロモードでは解像度が変更できなかったり、同じくモノクロモードでRAWキャプチャーが出来なかったりと細かいところが気になりました。

あと、HUAWEIの日本法人がなのかもしれませんが、マーケティングがあまり上手ではないように思いました。
なんでP10は無印/Lite/Plusとか細かく分けているのかがいまいちわかりません。特に無印とPlusはお互いに食い合っているように感じます(iなんちゃらもそうなのですが……)。
他には、親切のようでいて不親切な独自のUI、SIMフリー端末だからわかる人にしか売っていないと思われることとかが気になりました。

今回、HUAWEIさんは初めてユーザーイベントを開催し、今後は継続的に開いていくそうです。
是非とも頑張って欲しいと思いました。